トップページ > プロジェクト > Present Tree

Present Tree

「記念樹の森づくりが、都市と地域をつなぐ」

「プレゼントツリー」は2005年1月にスタート。
「人生の記念日に樹を植えよう!」を合言葉に、大切な人や自分自身のために記念樹を植えて、森林再生と地域振興につなげるプロジェクトです。

都市の人びとに苗木の里親になってもらい、苗木を介して縁のできた中山間地域との交流人口を増やすことによって、森だけでなく地域も元気にしていきます。
苗木には1本1本ナンバープレートをつけ、森になるまで大切に育てます。苗木の里親になった方には、その番号が記された「植林証明書」と贈り主からのメッセージカードが届きます。「プレゼントツリー」は、植栽地の地元行政や森林組合等との10年間の協定を基に、苗木を植えるだけでなく、長期の保育管理を約束しています。
活動内容が可視化できることから、個人のみならず、学校・各種団体から、また企業のCSR活動・CRMプログラムの一環としてのご支援も年々増加しています。

Present Tree

都市と共に

「プレゼントツリー」には、共感を呼ぶストーリーがあります。
生活者一人ひとりの力は小さくても、多くの共感者が集まれば大きなムーブメントになります。

これまで多くの企業が「プレゼントツリー」を活用したCSR活動・CRMプログラムを実施されました。そのために必要となる、具体的なアイディアとアクションプランを、確かな実績のもとにご提案します。

活用例
・売上や収益の一部を寄付
・商品購入者や契約成約者にプレゼント
・顧客の環境活動参加件数に応じて寄付
・コンクール等入賞者・参加者への贈答品として採用
・ポイント交換商品として採用

地域と共に

「プレゼントツリー」では、行政や地元協働者の協力を得て、地域の人びとと一緒に植樹やワークショップが体験できるイベントを随時開催しています。

都市住民のパワーを中山間地域の活性化に役立てます。個人でも企業・団体単位でも、気軽に参加できる環境保全活動です。

活動の紹介

PTチャンネル

Present Treeの植樹イベント等の活動を、YouTube動画でご紹介しています。